上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
250_1.jpg

「漢(おとこ)の鮭トバ道場」初回のときに

仕上げのサプライズって言っていたの覚えてますか?

そのサプライズとは桜のチップで軽く燻すことなんです

え?それじゃぁトバじゃなくて燻製じゃないか?って?

まぁまぁ、固いこと言わないで(笑)

で、半身のトバはまだまだ乾いてないのですが

ちゃんちゃん焼きに使った半身の残りを

燻製にしようと一緒に干していたのです

それが燻製にするにはいい感じだったので

日曜日の夜、杉山さん家で燻製を作りました

燻製器はそこらへんにあったダンボール箱(笑)

ハンガー(クリーニングに出すと付いてくる)に鮭を吊るし

桜のチップにバーナーで着火

いい感じに煙が出てきたのでしばらく放置

その間、久しぶりに杉山さんのチャーハンとタンタン麺をご馳走になり

ビールを飲みながら談笑

(杉山さん、ありがとう。杉山さんのチャーハンをしばらく食べないと調子悪くなっちゃうんです)

さて、明日も釣りで起床時間は3時

もう寝ましょうか?と、横になった時

杉山さんが「あれ?燻製は?」っと私に声をかけた

すっかり忘れてました(笑)

で、見にいくとまだまだ身は半生で色も着いていない

時間がないので引き上げて

コンロの直火で焼くことにしたが

これも時間がかかる

結局、電子レンジでチーーン(笑)

だが、ほんのり香りが付いて塩あんばいも最高!

脂がのって最高に旨かった

ま、悪く言えば燻製の香りが付いた焼き魚って感じ(笑)


残り半身のトバは今日から外で干されてます

あと二週間くらいかかるかな?
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。